<< ママたちは大変です!(パパも。。) | main | 一発で治すゴッドハンド >>

スポンサーサイト

  • 2017.03.30 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


肩こり、肩・首の痛みは痛いところだけが原因ではない?

肩が凝ってくると、気になってくるのが
首の横側か付け根の部分、肩甲骨の上のあたりですね。
うなじのところが気になる方もおられるかもしれません。

うなじのところは別の問題もあるので、
今回の話とはちょっとだけ違うのですが、

首の横や肩甲骨の上のあたりのコリや痛みは
原因となっているのが痛んでいるところではないかもしれません。

よく驚かれる話なのですが、
肩甲骨はほぼ宙ぶらりんな骨なのです

体重を支える骨たちは、
近くの骨とがっちりくっついている場合が多いです。
がっちりといっても関節ですので動きますが。

体のほとんどの骨は2足歩行を支えるために
体重を上手に支えるための構成になっています。

腕の関係の骨だけは、役割が違っていて、
細かい動作や、道具をつかったり物をもったり投げたり。
そういった動作のための構成になっています。

そのためあんまりガッチリくっついている必要がないのです。

ですから肩甲骨は宙ぶらりんで、
周りの筋肉であっちに引っ張ったりこっちに引っ張ったりしています


筋肉がすべて柔らかい状態であれば問題ないのですが、
肩甲骨につく一部の筋肉が固くなると、
その反対側の筋肉が動くときに、いつも以上の力が必要になります。

たとえば、肩甲骨の上の筋肉は下についている筋肉が固くなっていると
上に引っ張り上げるのに、普段以上の力が必要になります。

すべての原因がそうではありませんが、
(腕の重さを支えるために常に引っ張り上げているため、ということももちろんあります。)
肩がこる・痛いといった状態は
もしかしたら痛みのあるところ以外の場所が
根本になっている可能性があります。


痛いところを緩めても、あんまり効かない・・・
と困っているのでしたら、その他の部分を緩めていく事が必要かもしれません。

治療を受けたいけど、時間が取れない・・・
なかなか治療院に行くことが難しい・・・
といった方や 一度私の治療を受けてみようかなとおもってくださった方には。
下記のHPで出張治療を承っています。良かったらご連絡ください。

 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
どこでもケアで出張は承ります。
大阪市北区を中心として半径30キロ程度まで往診可能です。
受付時間 ほぼ毎日・祝日も可  0時〜24時
個人宅や、オフィス等への出張訪問治療を行います。


どこでもケアの口コミはこちらで見ることができます。
まだそれほど件数がありませんが、
何人かの方が書いてくださっていますので、
興味がを持ってくださった方に参考にしていただければと思います。


バイタルナビのどこでもケア紹介ページ

クチコミ広場のどこでもケア紹介ページ

エキテンのどこでもケア紹介ページ
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


スポンサーサイト

  • 2017.03.30 Thursday
  • -
  • 12:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
sponsored links
ヤッカ 出張鍼灸師のホームページ
ヤッカの写真

平成25年6月撮影
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM