<< 妊婦さんの腰痛 | main | 出張治療では >>

スポンサーサイト

  • 2017.03.30 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


育児の疲れ

先日私にも子供が生まれました。
毎日毎日楽しく子育てしていますが、
やはり子育てはどうしても女性に負担がかかってしまうことが多くなります。

授乳が母乳を取り入れている方は女性しかできませんし、
夜に子供がないていても、男性はあまり気づくことができないことが多いようです。
乳腺のトラブルが出るのも圧倒的に女性がおおいです。

生まれてすぐの子は生活リズムも整っていませんし、
泣いているのはなんでなのか、いまいちつかめないことも多いです。

さらに子供を置いて外にはなかなか出て行けるものではありませんので、
室内に閉じ込められている閉塞感的なストレスも発生します。
外がいい天気ならなおさらですよね。

男性も手助けしてくださる家庭でも
女性にかかるストレスは並大抵のものではありません。


女性のストレスには子供も敏感に反応してしまい、それがさらに悪循環となって、
子供のストレスにもつながってしまいます。

子供のストレスは小児精神疾患(疳の虫)につながりかねませんので、
女性も心穏やかに子供に対応できるとよいですよね。

外にはいけないけれども、自分のための時間を作るために、
すこしの時間、子育ての開放からの手助けに、
出張治療を受けてみてはいかがでしょうか。

出張でうかがいますので、
心配であれば子供が横で寝ている状態でも施術をうけることもできますし、
時々、私が呼ばれるパターンは
男性と女性が交互に30分ずつとか、一時間づつとか。という形で
呼んでいただき、都合のいい時間で女性が受けるようにするというように
していらっしゃる方もおられます。

体の疲れをためてしまうとやはりよくないので、
あまりためないようにしてくださいね。


治療を受けたいけど、時間が取れない・・・
なかなか治療院に行くことが難しい・・・
といった方や
一度私の治療を受けてみようかなとおもってくださった方には。

下記のHPで出張治療を承っています。良かったらご連絡ください。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
どこでもケアで出張は承ります。
大阪市北区を中心として半径40キロ程度。
受付時間
ほぼ毎日・祝日も可  0時〜24時
個人宅や、オフィス等への出張治療を行います。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

スポンサーサイト

  • 2017.03.30 Thursday
  • -
  • 12:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
sponsored links
ヤッカ 出張鍼灸師のホームページ
ヤッカの写真

平成25年6月撮影
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM